☆四国犬・玉大陸的生活記☆

四国犬・リクの生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生後147日目~里帰り~

今日もまた西日本は快晴でお出かけ日和♪
あまり計画は立てない方なので、今日も午後より適当にリクとお出かけ^^
また前出の水を汲みに行って来ました→ココ!
相変わらず今日も滝への突入を試みるリクw
今日はボールを持って行ったので、これを投げてやると闘志に火がついたみたいですw
20070520195747.jpg

水しぶきのあがる滝つぼを生き物と勘違いしてるみたいで、水に突進して噛みついてました(爆)
めっちゃウケましたね~^^
その後、前と同じように山中に。
崖を登ったり、トノサマガエルを初めて見てしばし思考するリク(笑)
20070520200309.jpg

カエルは思ったよりすばしっこくて、草むらに逃げ込んでしまいました(^^;
その後廃虚となった神社の境内などを徘徊し、暑さの為か探索疲れも見え始めたので帰ることにしました。
20070520200617.jpg


帰り途中時計を見ると午後3時。
まだ時間はあるし、どっか行って帰ろうかと思案。。
あ、そうだ、里帰り!!リクの故郷“福山一座”に行ってみようと思いつきましたヽ(´ヮ`)ノ
中華料理店なんで時間帯も考慮しなければなりませんが、まさに適切な時間帯です。
車酔いも克服したリクは、長い道中も特に問題無しでした^^
まぁ今回の里帰り一番興味あったのは同胎犬ユウの成長具合。
2か月前にリクよりもかなり大きく成長していたユウ、果たして今回はどれくらいになっているのか。。

到着してご主人出て来ると同時に、犬達のいる裏庭にさっさと足を運びました。
ユウの姿が見えませんが・・・なんと、先日もらわれていったとのこと。
あ~残念、せめてどれくらい成長しているのか見てみたかったな~(;´Д`)

その後しばしご主人とお話しして帰りました。
リクを見て開口一番、前回展覧会で見た時よりはかなり成長しているな~と。
ま、私どもは毎日リクを見ているので成長具合がイマイチ分りかねますw
しいて言えば、上の画像でも分かりますが、この一週間で黒い差し毛が激増したこと・・・くらいかな。
これは嬉しいですね♪
でも、ご主人曰くリクは短毛らしいです・・。。
母犬も父犬も標準的な差し毛だったそうです・・もちろん同胎犬ユウももっと差し毛が長かったと。
ま、これからどうなるか分かりませんが(^^;
あとは後肢がよく発達しているな・・とか、前肢にこぶがまだ残ってるんでこれからもっと大きくなるな・・とか。
その他、立ち込みの練習など教わってるとなんだかんだでお客さんが増えてきて帰ることにしました。

その後、ごく近所にいる父犬のとこにも行って来ましたが、これは写真の整理がついてないんでまた後日報告します^^

まぁ時間にして4時間、私も疲れたけどリクも疲れたことでしょう(笑)
てことで、この日の出来事はまだまだ続きますがまた後日m(_ _)m


スポンサーサイト
  1. 2007/05/20(日) 21:10:05|
  2. ~幼稚犬時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生後146日目~四国犬と紀州犬~

昨日の話です@広場で自由運動。
久々にリクの遊んでる姿を激写(激って程でもないんですが^^)。
珍しくじっとしているリクです↓
20070515192153.jpg

そして、“取ってこい”の練習中のリク↓
20070515192504.jpg

んで、リクの遊び中に草むらに隠れた私を見つけ、疾走してやってくるリク↓
20070515192634.jpg

しかし、こうして写真を見ると、まだまだ子供ってな感じですね(´д`;)
頭部と胸部の発育が遅いような・・・なんとなくそんな気がします。

そして、帰ろうとしたところ背後から疾走して来る影あり。
紀州犬りくくんですw(゚o゚)w
今日は近づかせないように距離をとって厳戒態勢、様子を伺ってました。
距離を保っていればお互い遊びモードで、リードを引っ張って飛びかかることもないみたいです。
先日やられたにも関わらず、相変わらずのリクでしたが今日は無問題(^^;

んで、私が試しにりくくんを引かせてもらいましたw
さすがにパワフル!!リクの3倍は引きが強い!!
7ヶ月とはいえ、見た目は成犬と変わりません。
しっかし、ゴツイわぁ>紀州犬(笑)
同じ中型日本犬とはいえ、四国犬のそれとは全然別ですね(^^;
頭部から首にかけての構成、胸から前肢、後肢、全てがゴツイです。
あと、口吻の形状です。
紀州犬は箱口に近い感じで力強さを感じるのに対して、かたや四国犬は狼のような感じでやや長め、鋭いって感じ・・・ま、見たまんまですね(笑)
そして目型。
これも見たまんまで、紀州のそれは不当辺三角形で目尻が止まったような感じ、四国は切れ長やや平行四辺形に近い三角形。
いろんな面で"ナタの紀州にカミソリ四国"とはよく言ったものですね♪

土曜の休みだけどいろいろと忙しい今日(;´Д`)
明日はリクを連れてどっかに遊びに行けたらえぇなと思いますヽ(´ヮ`)ノ




  1. 2007/05/19(土) 13:58:03|
  2. ~幼稚犬時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

生後142日目~紀州犬遭遇~

一昨日のことです。
いつものようにだだっ広い広場に散歩に行って、遊んで帰る時のこと。
夕日に照らされて白い犬がこちらにやって来ました。
なんと、正真正銘の紀州犬w(゚o゚)w
そして、引いているのはなんとも華奢な若奥様!
半ば犬に引っ張られながらも、女手1つでほぼ成犬の紀州犬を散歩させています。
「紀州犬ですよね?」と私。
そこから我を忘れて質問責め(笑)
聞けば生後7ヶ月の雄で、呼び名は奇しくも“りく”(爆)
平仮名だそうです♪
リクとりくくんは、警戒しながらも付かず離れずでちょっかいを出しあってました。
20070515191719.jpg

その日は犬同士の軽い挨拶とお喋りで終わりました。
そして昨日も散歩中にりくくんに会いました。
聞けばやはりご近所さんのようで^^
なんでも、白い和犬が飼いたくて、柴の白はいないし秋田犬じゃ大き過ぎる、んで紀州犬になったと。
ペットショップで半年待って取り寄せて頂いたそうです。

そしてリクも慣れたと思って連れて出た今日の散歩。
ちょっとした事件は起こりました。。
またりくくんに遭遇し、いつものように付かず離れずでちょっかいを出し合ってました。
20070515192903.jpg

やがて、紀州犬りくくんがだんだんと興奮してきて、リクにマウントポジションを。
それだけなら問題はなかったんですが、リクが逃げようとした瞬間にりくくん、急に激昂です!
怒号と共にリクの背中に噛みついて、リクもキャイ~ンとw(゚o゚)w
一瞬の出来事でどーにも手の下しようがなく、自転車に乗ったままの私は口ポカン(´д`)
若奥様がりくくんの顔面をカバンで殴って事無きを得ました^^
幼くしてうちに来たリクは犬社会ってものをあんまり知りません。
いきなり初の犬族による鉄拳制裁をくらわされて少々尻尾も垂れておりました。。(;´Д`)

その後リクはテンション下がって、伏せたまんま近寄ろうとはしませんでした。
精神的にも疲れたみたいで(笑)
かたやりくくんは、興奮覚めやらずでよだれを垂らしっぱなし(笑)
とはいえ、数分後にはちゃんと尻尾を巻いてまたしても近づいてちょっかいを出してたリクです(´д`;)

さすがに中型日本犬、野生の本能といいますか、そういったものが凄まじいと感じましたね。
中型日本犬、あなどっちゃいけません!
リクも同じくらいの体格ならば、きっともっと大変なことになってたと思います。
まぁ、“犬同士の接触には厳重注意、常に目を離すな”ってことですね。
これも教訓としてリク共々心してやっていかなきゃ・・・と思いました。

しかし、その後帰りに放犬黒ラブが背後からリクに接近w(゚o゚)w
さきほどの件で懲りたと思いきや、リクもまたテンション上がって猛ダッシュでガウりながら近づいちゃって。。
さすがに私の方が懲りたので、リードを引っ張って近づかせないようにして黒ラブを「来るな!」と威嚇して帰りました。

また明日もきっと紀州犬りくくんに出会うと思います^^
今度はテンション上がる前にさっさと帰らなきゃ・・・果たしてリクの明日はいかに!





  1. 2007/05/15(火) 21:37:54|
  2. ~幼稚犬時代~
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

生後140日目~渓流探索~

5月中旬ですが、西日本は既に暑い日々となっております。
散歩の帰りなど、尻尾は弛れて垂れ気味なリクですw

今日は瀬戸内海、鞆の浦にリクを連れて行ってやろうと思ってました。
が、引き潮の時間が合わず、また、かなりの暑さのため中止。
私的には暇な午後だったんですが、リクは爆睡中で起こすのも忍びないなぁ・・・って感じで(笑)

結局、市内を北上した山間部にある、知る人ぞ知る名水を汲みに行くことにしまして。。
爆睡中だったリクだけど、私が声掛けたら喜んで車に乗り込んで来ましたw
ちょっぴり車酔いの心配もありましたが、片道一時間くらいの名水の泉に車を走らせました。

心配した車酔いもなく無事到着。
かなり鬱蒼とした森の奥にあり、対向車など来たらどーしよっ・・って感じの道のりでした。
人っ子一人いない山の中なんで、リクは私から付かず離れずでノーリードで嬉々として探索開始。
20070513161150.jpg

水くみ場の奥には寂れた神社や、恐らく狸か狐と思われる糞があったりと、中々興味をそそられるものいっぱいです。
更に進んで行くと、名水の源となっている小さな滝がありました。
20070513161509.jpg

リクは進入を試みますが、やはり轟音にビビッている様子(笑)
それでも頑張って足が浸かるくらいは進入成功、でもそこまでだったみたいですヾ(゚д゚)ノ゛
20070513161734.jpg


結局その後も崖を登ったり獣道を探索したりで小一時間ほど遊んで帰りました。
やっぱ、日本犬は山などの自然がよく似合いますね♪
リク自身も、好奇心そそるものが多いせいか、とても楽しそうです。
帰りも車に酔った様子はなく、ほぼ克服出来たみたいで何より。
今日汲んだ水がなくなったら、またリクと一緒に来よっかな・・・と思ってます。


  1. 2007/05/13(日) 16:23:52|
  2. ~幼稚犬時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

生後135日目~換毛~

GWも終わり、普通の日常生活到来。
休み中人が家にいた為常にハイテンションだったリクも、規則正しい生活を余儀なくされてます^^
散歩行って食べて寝て、起きて食べて更に寝て、遊んで散歩行って食べてちょっと寝て、遊んで寝て・・・。
そんな生活を営むリクですが、今日はちょっと見知らぬ邪魔が。
うちの隣でトラクターが畑を耕し始めました(笑)
リクにとっては犬舎から見える目の前の大変な出来事です。
かなりの敵対意識で吠えたり威嚇したりしてて笑えましたね~ヽ(´ヮ`)ノ
しかし、敵ではないと感じたのか、途中から静観してました。

最近、綿毛が抜け始めてます。
元々スリムなリクが更にスリムになった感じで・・(^^;
そして、僅かながら黒い硬い差し毛がボディに生えてきつつあります。
ちょっぴり発育の遅いリク、ホントに黒胡麻になるのか実はちょっと心配でした(笑)

んで、尻尾の一部だけ妙な差し毛があってこれが笑えます。
チャップリンの髭のようで、この毛はめちゃ硬く剛毛!
リクもこの部分が気になるのか、気付いては尻尾のその部分を追っかけて回転してます(笑)
20070508115601.jpg

身体全体がバリッと立派な黒胡麻で纏われるのは果たしていつの日か・・・(*´ェ`*)b
  1. 2007/05/08(火) 11:57:14|
  2. ~幼稚犬時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

atoman

Author:atoman
welcome to my doghouse! ^_^
RICOH GRD3で綴る犬景色。
※画像の無断転用禁止致します

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。