☆四国犬・玉大陸的生活記☆

四国犬・リクの生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

~山登りwith姪っこ~

昼間は暖いけれど、朝晩の冷え込みはまだまだキツイっすね。
春休みで、従姉妹が泊まりにきてます。
姪っこと一緒に久々山に登ってきました。

山が大好きなリク、絶好調に飛ばします。
「みんな~遅いぞっ」って感じで、有る程度登ったら待ってくれるリク。
山歩き6

途中、山を下って寄り道も。胡麻、保護色ですね。
山歩き3

頂上の寺では、桜がもぅ咲いてました。
sakura.jpg

寺の境内の周り、姪っこに引かれるリク。
sara.jpg

岩の上を登ったり、飛んだり、廻ったり・・・嬉しい限りのリク。
山歩き2

下山は獣道を通って下りました。
落ち葉で滑るので、人間は結構シビア。
リクはといえば、鳥のさえずりを追っかけて崖下に下りて行ったり、さっさと先行して行ってまた戻ってきたり・・忙し(^^;
yama.jpg

もぅそろそろゴール、民家付近に近づいてきたぞ~!
山歩き1

下山した時には、上り下りダッシュを繰り返したせいか、リクも相当息が荒かったです。
人間はもぅヘロヘロでした(´д`;)
でも、山はホントに好きみたいです^^
もぅちょいすると虫が発生してくるので、今の時期は絶好の山登り季節。
春の間にまた行こうな~♪
スポンサーサイト
  1. 2008/03/30(日) 08:00:45|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

~ガルガルな奴ら・ハード篇~

さて、いつぞやの記事の続きです^^
~ガルガルな奴ら・ソフト篇~では、まぁそこそこ楽しめる軽~いガルガルを紹介しました。
本日紹介するのは、一触即発のハードボイルドな奴らです。

まずトップはコイツ。
もどき

リクがうちに来る前から四国犬だと思い込んでました。(わりと近所)
・・・が、リクがうちに来て四国犬の知識も豊富になるにつれて、どうも違うんじゃないかと。。
ちょっと伊東四郎が入った顔か。。(謎)
しかし、親のどっちかが四国犬であることは間違いなさそうです。
一度、飼い主と話したことあります。「四国犬ですか?」と。
捨て犬を子供が拾ってきて、育ててたらこんなに大きくなった・・とのこと。
周りが四国犬だというのでそーゆーことにしてる(笑)と仰ってました。
夜中でも食事中でもコイツの前を通過しようものなら必ずガルガルやってくれます。
リクはリードが届く寸前のところを見切って「ベロベロベ~」って感じでスルー(笑)
が、残念なことに最近姿を見なくなりました・・・どしたんだろ。。
ガルガル度75くらいですか(´д`;)

続いては、本物の四国犬です。
日保の先生宅にいる四国の雌、面構えが精悍で木村佳乃がヤンキーになったって感じ(謎)
先生のとこは四国、柴ともにいろんな犬が目紛しく変わるんだけど、この犬は割りと古株かな。
先生とこの雌

リク、不思議と雌には逆毛が立つこともないし、戦意もも全くゼロ。
歩み寄り方も何気に弱気(笑)
「そんなに言わず仲良うしてぇや」って感じ・・・どうも女には弱いらしい(爆)
ガルガル度80なり。

続いて黒四つ目・・でも何犬ベースか全く謎。
なぜか耳が丸いので、耳丸GTと勝手に命名。
ガルガル黒四つ目耳丸

コイツは多分に神経質で癇性だと思われ。
リクもコイツの前だとスルーせず、対峙して戦闘態勢に変化します。
もちろん安全に距離保って戦闘はさせませんが、観察してるとなかなかおもろい。
リクの背中逆毛はほぼ開立、眼が爛々でそれはそれで見とれてしまう野生が頼もしい(笑)
でも、「はい、行くよっ!」の一言でリクはすぐ知らん顔で散歩再開。
チョーあっさり、オマエ執着心ないのかよ(^^;
ガルガル度は92くらいでしょうか。

そしてラスト、スーパーハードガルガルNo.1!!
間違いなくチャンピオンは、ボクサーと日本犬のMIXと思われる赤毛短毛のコイツに決定!
わりとガル

コイツは70年代のアメリカ映画に出てきそうな港町のクレージーな用心棒って感じです。
初めて見た時、リクが近づくと前肢片手を上げてボクシングスタイルになった時はマジビビった!
あのボクサーって、元々闘犬で戦う時にボクシングスタイルになるところから命名されたと何かの本で読んだことありました。
コイツを見て、幼い頃に読んだ記憶がありありと甦ってきた訳です。
「うわ~、ホンマにボクサーじゃん!!」
ボクシングスタイルになってから、さらに距離が近づくと・・・そりゃもぅ大変な騒ぎです(^^;
そのクレージーぶりはハンパなくチャンピオン!ガルの帝王!!
でも、リクも一歩も引くことはなく近づこうとします。
リクもさすがにコイツの時だけは底唸りがビミョーに聞こえる・・・血がたぎり、ムカつくんですかね(笑)
北斗の拳風にいうと、恐らくリクはコイツが一番の宿敵(とも)なのでしょう・・・。
ガルガル度は限りなく100ヽ(´ヮ`)ノ

と、まぁ、二回にわたってのしょーもない企画でした(笑)
しかし、これらのガルガルはリクの性格形成に随分と影響してるように思います。
展覧会で四面からガルガルされても動じないのは、コイツらとの日々のやりとりがいぃ訓練になったのかなと(笑)
いろんなガルガルがいるけど、反応する犬、見るだけの犬、全く無視する犬、リクもいろいろ好みがあるみたい。
今はいろんな経験をさせてやる気で毎日を共に楽しんでます♪♪





  1. 2008/03/26(水) 15:44:08|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

~穴場発見~

ちょっと風邪っぽい今日この頃です(;´Д`)
まぁそれは置いといて。。
やっぱ、春の暖かな陽射しは俄然走る気になるってもんです。
リクも元気いっぱいで、どこまででも走るんじゃないかと^^

リクは今若犬期、これから壮犬にかけて横がガッチリしてくる時期。
今の時期しっかり運動すれば、骨格もまだまだ発達するとのアドバイスを受けました。
そして、走るだけでなく上下運動もかなり効果的だと。
先人達のアドバイスを実践するべく、登坂路運動も取り入れようかな・・と。

しかし、うちの近辺に山も登坂路ありません(´д`;)
車で山に連れていくのは休みの日に限られるし、チャリで行ける距離でどこかないか・・と探索。
家から約3kmくらい離れたところが一番近い山というか、丘です。
しかし、会社の私道でリクと登るにはちょっとヤバい。
その丘の周りをぐるりと探索してみると・・・なんだかいぃ感じの登り口発見!!
古墳??はて・・・。。何の古墳だ??
古墳

とりあえず登ってみると、んん~、なかなかいぃ感じで開けてます。
竹林2

もちろん、リクは縦横無尽!はしゃぎっぷりは最高潮に!!
結構なペースでここまで飛ばしてきたけど、やはり山の中に入ると目つきが変わります。
眼は爛々と輝き、水を得た魚ならぬ山を得た四国犬♪
ちょいブレ

登ったり下ったりジャンプしたり、ひとしきり自由運動させて下山しました。
もぅ脇腹はかなりの波打ち呼吸状態・・・ちゃんと家まで帰れるかぁ??
竹林後

この古墳跡まで片道3.8km、毎日来るにはちょっとしんどいけど、出来る限り連れてきてやりたいです。
蚊とか他の虫が発生する頃までなら存分に楽しめる穴場でした。

帰り道の出来事。
小学生低学年くらいの女の子が柴の仔犬を引いてました。
その仔犬、リクを見たらシッポちぎれんばかりに振って走ってきます。
リクはいきなりのことで“ちょっと待って!いったい何事?”て感じで警戒でしたが(笑)
仔犬に気に入られたリク、困惑顔ヾ(゚д゚)ノ゛
柴仔犬

めちゃ可愛かった柴仔犬、また会えたらえぇな^^
散々竹林ではしゃぎ廻ったけど、帰りは速歩で休むことなく軽快に家路を辿ります。
水をがぶ飲みしてゴハンまでちょっと休憩、しっかり休んでくれよん^^
  1. 2008/03/22(土) 10:02:51|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

~展覧会 (other side)~

えと、、未だ展覧会は楽しかったと、余韻タラタラのリクぱぱですm(_ _)m
いや~ホントに楽しい一日だった。
前回はリクの報告だけだったので、今回はother side of 展覧会とゆーことで。。

今までのように見学だったら、他の犬を見て楽しむことも一興でした。
だがしかし、今回はリクもエントリーしてるのでその余裕もあんまり無し。。
そんな中でもカメラに収めたワンコを紹介です。

秋の中国連合展でリクを見て話しかけてきてくれた方が、今回は四国幼犬雌にて出展してました。
「おい、お~い」と呼ばれて振り向いたら・・・あ、前にずっと話してた人だ!!(笑)
その時は名前すら解らないでず~っと話してたんだけど、実は同じ市内の方だった!!
今回は名前もちゃんと聞いてきたぞっ^^
五ヶ月のまるまると太ったカワユイ人懐っこいワンコ♪
志田原さんちの幼稚犬


そしてやっぱリクの親元の翔帝号、これは撮らなきゃです。
昨年の全国展壮犬三席の実力の持ち主です。
前回見た時より身体が一回り大きくなってました。
翔帝号

今回は惜しくも壮犬二席(;´Д`)ss 次回頑張ってくださいましm(_ _)m

そして、初めて生で見た黒四つ四国犬!
リクが個体審査の時に、リングの外で見学してまして。。
黒四つ@福山

”おぉ!黒四つ目~!!”と順番来たのも忘れて見とれて「はい、次」と審査員に促されたとーちゃん(恥)
当然、個体審査が終わったらデジカメ持ってすぐ話しかけに行きました。
会場からすぐ近くの方で、毎回見学に来るそうで・・市内にも黒四つ四国いたんだw(゚o゚)w
いや~、黒四つカッコイィっす^^

まぁそんなこんなでこの3犬しか写真撮れませんでした。

んで、展覧会終わった後のスーパー・サプライズw(゚o゚)w
暑くなってきたし、そろそろ帰ろうかなと思いきや「リクくんですか?」との声が!!
なんと、翔太郎ママさんですヽ(´ヮ`)ノワーイワーイ♪
いや~なんかこぅ・・・非常に嬉しかったですね^^
リク、翔太郎ママさんに挨拶。
話した時間は少しだったけれど、声掛けて下さいまして有り難う御座いましたm(_ _)m と、この場を借りてお礼です^^
コロナの湯はいかがでしたでしょうか(笑)?
また福山にお越し下さいませm(_ _)m

そしてスーパー・サプライズはまだあったのだ!!
翔太郎ママさんと話したあと、ほんの少し経って「リクくん??」と。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!! 三 代 目さんですヽ(´ヮ`)ノ
もぅ・・・感激ですね^^
遠路はるばる応援に駆けつけて下さいまして、もぅ大感謝でありますヾ(´▽`*)ゝ
その後二代目さんにも挨拶、ホントにいろいろ話し聴かせて頂きました。
遂に念願叶ったり・・生きててよかった(笑)
二代目じきじきリクを引いての立ち込みの実演など、すっごく勉強させて頂きましたm(_ _)m
ちなみにリク、二代目・三代目さん共にかなりフレンドリーな様子でした♪♪

その後二代目・三代目さんとFさんとこにゆりちゃんを見にご一緒させて頂きまして。。
一応ナビ役のつもりだったけど、道間違えてしまって・・・スミマセン(^^;
そしてまた二代目、三代目さんにいろんな話しを聴かせて頂いて・・はい、今でもしっかり脳裏に刻まれてます(笑)
そしてFさん帰ってきてまたしばらく犬談義。
なんでも、最近日保に紀州犬の問い合わせが殺到してるようで・・・softbank白戸家のお父さん効果らしいです(笑)
お父さんは北海道犬な訳だが(^^;
とか毛色・毛質の話しとか、be-soさんとこの写真見せて頂いたりとか。。
あっちゅー間のひとときでした。
んで、フェリー乗り場に送ってGood byeですヾ(´▽`*)ゝ
この場を借りてですが、ホントお疲れ様&有り難う御座いましたm(_ _)m
松本先生のコピー、終生大事に保存させて頂きますm(_ _)m(てか、これマジすごいッスw(゚o゚)w)

簡単に書くつもりがこんなに長くなっちゃいましたが、まぁこんな感じの展覧会other side。
改めて、翔太郎ママさん、be-so二代目・三代目さん、Special Thanx大・感謝ですm(_ _)m
=====関連記事・未整理箱。 古い四国犬の話でも入れておこうか=====
  1. 2008/03/19(水) 18:48:56|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

~リク☆展覧会デビウ♪~

平成20年度春展日本犬保存会広島支部展覧会、糸冬 了!!!
幼稚犬でデビウはしてたけど、実質的なデビウは今日が初めて。

とっても長~く、またとっても楽しい一日でした♪

朝は軽く散歩に行って7:30には会場入り。
車から降りたリクは他の犬に興味津々、早速ウハウハモード全開で徘徊。
会場到着

ひとしきり歩き回った後は、車で待機。
待ってる間とーちゃんはコンビニで買ったパン食べたり・・・意外と暇、早く始まらないかなぁ。。
リクはまだ興奮冷めやらぬって感じです。
個別審査前2


で、やっと開会式。
もらった目録を見ると・・・オスに限定していえばリクの若二は一番の激戦区でした。
ちなみに出頭数は以下のとおり(中型オスのみ)
幼稚犬:2頭
幼犬:4頭
若一:1頭
若二:8頭
壮犬:4頭
成犬:3頭
ってな感じな訳だが・・・ヤバくね?すげくね?マジで・・(ry・・と呟いてしまいました(笑)

小型の審査が一時間以上かかり、出陣まで暇を持て余すとーちゃんとリク。
個別審査前

車で待つのが疲れたら歩き回ったり、その繰り返しでした。

そしてやっと個体審査。
リングの中に入ったリクはどーなることやら・・の不安もよそに、まるで平常と変わらず(笑)
個別審査

歯も見せて、歩様もわりとスムースに出来て、ちゃんと立ち込みも出来て、ここまではノー・プロブレムですヽ(´ヮ`)ノ
ささっと個体審査も終了、弁当食べて比較審査までひたすら待つだけ。
この時点で11時くらいだったかな・・その後非常に暇です。
比較審査前

また車で待って、待ちくたびれて散歩に行っての繰り返し。
気温もかなり高くなって参りました。

んで、13時過ぎからやっと比較審査開始。
気合い入れていけよっ!と声掛けていざ出陣。
リクの応援部隊も駆けつけてくれました^^感謝m(_ _)m
なぜかカメラ目線(笑)
比較審査1

リングに入ったのはいぃんだけど、両サイドの四国犬がかなりガルガルです(;´Д`)
しかしリクは全く我関せず、一瞥を与えただけで普通に立ってました。
とゆーか、応援部隊に視線は釘付け(爆)
やはりコイツは図太かった(笑) でも、暑さのせいか若干ダレ気味。
比較審査2


そして結果発表。ワクワクドキドキ...((((((´д`;))))))
若二組優良3席でしたヽ(´ヮ`)ノ
とゆーか、リクのどこが評価されたのかとーちゃん全く分からず・・です(^^;
ガルガルゆーてたものの、両サイドの四国犬の方がリクより随分とリッパに見えただけにチョー意外でした。
前胸が狭い、耳間が狭い、骨量少なめなど、ウィークポイントばっか気にしてたんで。。
ま、とりあえず優良3枠に入れて万歳!!結果オーライですか(笑)
応援してくださった皆様方、一応期待に応えたデビウだったと思います。
アドバイスやコメントでのお力沿え、多大に感謝いたしますm(_ _)m

その後、リクの親元さんに「えかったのぉ~」と声掛けられたり、写真撮らせて下さいと見知らぬ人に頼まれたり。
ご満悦&若干お疲れモードのリクでした。

えっと、この後の話しなんだけど。。
翔太郎ママさんとbe-so3二代目三代目さんのお話し。
アタクシにとってはとても感慨深い出会いだったので、後日改めてupさせて頂きます。
まずは展覧会概要まで。
(簡単にまとめるつもりがこれでも充分長くなったけど。。(´д`;))
  1. 2008/03/16(日) 19:24:55|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

~グローブ@動画&決戦前日~

前回のグローブ遊びの動画です^^
ちょっと遊びがてらBGMも入れてみました♪♪

この暴れっぷりには、やはりこの曲でしょ!
パンキッシュなアナーキックなリクちんです( `_ゝ´)

てことでいよいよ明日。
換毛処理もそこそこ出来ました♪
前日

物思いに耽るリク・・・黄昏てます。
物思い

と思ったら、いきなり自分のシッポを追いかける始末・・・いつまでも子供だな~^^
シッポ噛み

果たしてこの瞳の奥に何を思う・・・明日のイメトレ・・・んな訳ないない(笑)
横顔
  1. 2008/03/15(土) 12:18:56|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

~今日の獲物☆グローブ~

さて、展覧会も残すところ1週間をきりました。
が、、、何をやっていいのか全然さっぱり(;´Д`)
とりあえず換毛処理だけはやって、あとは、あとは、う~ん・・・。
よく分かんないので、いつもと変わらず自然体で挑みます(笑)

展覧会前になったら食事管理で体重絞ったり、運動量upとか、いろいろありますね。
でもリクの場合、毎日が時間が許せる限りの運動量と普通に痩せ気味なので何をやってよいのやら。。
ま、とにかく若犬デビウなんで勉強はこれからです。まずは出てみてから♪

そんなこんなで昨日も夕方は5.3kmコースの散歩。
いつもの折り返し地点での公園で気になるものを発見!
誰かが忘れていったか捨てていったか、ボロボロの古~いグローブです。
こりゃめでてーなヽ(´ヮ`)ノ by リク(笑)
グローブ

牛革に反応したのか、かなりのお気に入りの様子。
ちょっと面白そうだったので、取り上げてジャングルジム?のようなものの上に。
すかさず登ろうとトライ。
ジム1

ちょっと戸惑いながらも、一段づつ登るリク。顔が真剣( `_ゝ´)
ジム2

見事ゲット!下りるのは面倒くさいのかジャンプでした~。
ジム3


その後何度もジム登りに勤しむリク。
さすがに犬族の本能か、高いところは慎重な顔。
登頂

ちょと、ちょっと!どーやって降りればえぇの~とーちゃん(- -;;
登頂2

ちょっと困り顔なんで誘導してやって、無事着陸(´∇`)

ジム降りてからもかな~り長い間グローブで遊んでご満悦な様子。
ちょっと陽が翳ってきたんで、「もぅ帰ろう」と促すとーちゃn((((;゚Д゚)))
そこはあっさりさっぱりタイプ、呼んだらグローブを放ったらかしてすぐ寄ってきました。
相当ご満悦だったみたい♪♪
ジム終わり


そんなこんなで展覧会なんてout of 眼中のお遊びモード全開の散歩^^
とーちゃん的にはしっかり立ち込みや歩様の練習したい訳だが・・リク@ハイテンションで無理無理。
帰り道は、心なしか爆走ペースがいつもよりupしてるリクでした^^

この日のグローブ遊びの模様は後日動画up予定です。
ただいまショート動画作成中(*´ェ`*)
  1. 2008/03/12(水) 09:28:25|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

~シャンプー&里帰り~

えっと、予告どーりシャンプーです。
入浴2

今回は湯が少なく、ちょっと冷えかかってたのでリクもイマイチ乗り気じゃないみたい。
入浴1

しっかり洗って早めに風呂上がり。
シャンプー中はやはりかなり大人しくじっとしてました^^

そんで乾いてまたブラッシング。
後は背中の両サイドのラインだけ冬毛が残ってます。
来週日曜までに何とかなるかな・・・ビミョー(^^;

それから、思い立ったようにリクの親元さんとこに行くことにwithリク。
来週の展覧会のこといろいろ聞いておこうかなと。
アポ無し突然に行ってみたんだけど、ご主人不在でした。
山口展に行ってるそうで・・・犬舎が空です。
奥さんはリク見てビックリ、成長したな~って。
せっかくなんで裏庭の仔犬を見て帰ることに。
四国三兄弟で熱烈歓迎ヽ(´ヮ`)ノ
太郎2
太郎1

まぁワンワンとえらい騒ぎようでありました(笑)

んで、帰りはリクのお父さんを見に行ってきました。
お父さんは庭で放してあったんだけど、車を横付けしたらすぐに寄ってきてガルガルと大騒ぎ。
リクは黙って傍観、オヤジに対して何を思う。。
親父2

しかしお父さん、かなりゴツイ体格・・・というかデブデブじゃん(笑)
幡多系の表現にぴったりの貫録あるオヤジです。
人間で言うなら安岡力也をもぅちょい太らせて小柄にしたような。。(爆)

まぁそんなこんなで展覧会は来週の日曜日。
どーなってしまうのか!乞うご期待♪

  1. 2008/03/09(日) 20:25:04|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

~動画デビウ~

ちょっとテストなり。

とりあえず見れるようです(笑)
ぼちぼち上げていきます^^
  1. 2008/03/07(金) 15:59:48|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

~番外編・Fさんとこのお嬢様~

報告遅くなったけど、やっと月曜日に展覧会のエントリーしてきました。
わざわざ足を運んで出陳料を収めに行ってきたのは訳があります。
担当の日保Fさんとこにはいろんなワンコがいるので、それを見たくて・・。
・・それもあるけど、何しろ会社のすぐ側なのであります。

呼び鈴鳴らして待ってる間、勝手ながら裏口のワンコ達を見にいこうと足を運ぼうとしたらいらっしゃいました。
誰がって、Fさんではなくてゆりちゃん^^
以前も紹介したけど、ゆりちゃんは本川系四国犬の雌、展覧会で初めて見て一目惚れしたワンコです。
ゆりちゃんが裏の入り口前でしっかり番をしておられました。
「このオッサン、何ヤツじゃ」と警戒心いっぱいの顔つき(笑)
20080305152325.jpg

しかしながら「ゆ~りちゃん~」と声をかけると、思い出してくれたのか熱烈歓迎です^^
リクのように過激に大騒ぎなしないけど、控え目に大和撫子の如く歓迎。
ぺろぺろ舐めたりちょっと足をかけたりして・・めちゃカワユイ~(*´ェ`*)b
20080305152836.jpg

ゆりちゃん、肉付きもよくなってがっちりしてました。
顔も大人びたかな。
20080305153346.jpg

やはり、なんとも言えない味のある赤毛です。
思わずこっちもモフモフです♪

そーしてたらFさん登場。
お出かけ前で時間がないので話らしい話はしませんでしたが、ゆりちゃんの仔犬は見せて頂きました。
こちらも大歓迎ですが、ケージの一番奥にいたので近くにはいけません。
よってケータイでちょっと遠距離ショット。
20080305153614.jpg

ちょっと女の子にしてはがっちり、顔つきもダイナミックながらゆりちゃんに似てます。
しっかり大きく育ってました。

とにかく親子揃って性格二重丸ヽ(´ヮ`)ノ
ホント人懐っこい^^
オスの荒々しさも魅力だけど、こんな子を見たらメスもいぃな・・って思ってしまいます。

帰ったら、リクさんゆりちゃんの匂いに興味津々、まるで警察犬か!と言わんばかりに匂い調査敢行しておられました(笑)
さて、今日もまた抜け毛除去作業に勤しむか。。
  1. 2008/03/07(金) 14:49:31|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

~久々徒歩での散歩~

先週はとても暖く、春の訪れを感じたもの。
けれど、翌日から一転真冬に逆戻り、雪の舞う暴風&黄砂が一日続いて・・・車ドロドロ。
で、ちょっと気分を変えて徒歩での散歩
幼犬の頃以来の徒歩での散歩に、ちょっとリクも不思議顔^^

前回も紹介した最近お気に入りのおもちゃ、軟式テニスボール♪
触感がキモいので、かな~り集中して遊べるアイテム、重宝してます。
が、このあと破壊されました(^^; まぁ長持ちするとは思ってなかったけど。
20080224120503.jpg



んで、広場でちょっと格闘( `_ゝ´)
かな~り調子に乗って挑んでくるリク、とーちゃんスタミナ負け(当たり前か)
なんとも挑戦的な顔つきだな(笑)
20080224120919.jpg

カラスが近くにやってきてちょい緊張感ある横顔ビシッ!
20080224121126.jpg

帰って、湧き出るように換毛が激しかったので長時間ブラッシングを敢行。
もぅ抜ける抜けるで後趾右だけやって次はまた明日だ。
毎日パーツ毎にブラッシングってのも・・・
20080224121307.jpg

とゆーか、3月入っても真冬真っただ中の寒さなのに、こんなに綿毛が抜けてもいぃんだろうか。。
ちょっと疑問です。
なんとなく最近ごつくなってきたリク、首輪の穴が1つ大きくなりました。
今度は風呂&体重計測です♪ 
  1. 2008/03/05(水) 14:57:39|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

~図太いヤツ~

春の展覧会の申込、すっかり忘れてた・・・orz
たしか3月6日が締め切りだったんでまだ間に合うはず(展覧会3月16日)。
いつも話をよく聞かせてもらってる日保Fさんに電話すると、今日は徳島展覧会審査で留守とのこと。
結局、月曜に伺うことになりました。

四国犬を飼ってらっしゃるいろんな方のサイトやブログに“神経質”というキーワードを多々目にします。
私的にもリクが来る前は四国犬=神経質って思い込みがありました。
関係ないけど、神経痛も四国犬のキーワードですね。
・・・がうちのリクは神経質の欠片もない性格で・・(´д`;)
大胆で挑戦的で友好的で好奇心旺盛、おおよそ日本犬の性格とはかけはなれた面多し・・です。
うちに来る人「ホンマに四国犬かぁ、リク」と。
いろんな人に言われてきました(笑)

ところで皆様、愛犬の友は読まれましたでしょうか(笑)
二大系統の説明の中に、
幡多系・・・性格的には図太く~云々
本川系・・・性格的には神経質な犬が多い。
とあります。
メカラウロコ、これだったんだ~リクの性格w(゚o゚)w
まさに“図太い”がぴったり!!筋金入り極太です!!!
とゆーか、見ててホントおもろい、飽きないヤツ^^

はい、図太いヤツです↓(笑)
20080301134006.jpg

  1. 2008/03/01(土) 13:41:27|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

atoman

Author:atoman
welcome to my doghouse! ^_^
RICOH GRD3で綴る犬景色。
※画像の無断転用禁止致します

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。