☆四国犬・玉大陸的生活記☆

四国犬・リクの生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

~ガルガルな奴ら・ハード篇~

さて、いつぞやの記事の続きです^^
~ガルガルな奴ら・ソフト篇~では、まぁそこそこ楽しめる軽~いガルガルを紹介しました。
本日紹介するのは、一触即発のハードボイルドな奴らです。

まずトップはコイツ。
もどき

リクがうちに来る前から四国犬だと思い込んでました。(わりと近所)
・・・が、リクがうちに来て四国犬の知識も豊富になるにつれて、どうも違うんじゃないかと。。
ちょっと伊東四郎が入った顔か。。(謎)
しかし、親のどっちかが四国犬であることは間違いなさそうです。
一度、飼い主と話したことあります。「四国犬ですか?」と。
捨て犬を子供が拾ってきて、育ててたらこんなに大きくなった・・とのこと。
周りが四国犬だというのでそーゆーことにしてる(笑)と仰ってました。
夜中でも食事中でもコイツの前を通過しようものなら必ずガルガルやってくれます。
リクはリードが届く寸前のところを見切って「ベロベロベ~」って感じでスルー(笑)
が、残念なことに最近姿を見なくなりました・・・どしたんだろ。。
ガルガル度75くらいですか(´д`;)

続いては、本物の四国犬です。
日保の先生宅にいる四国の雌、面構えが精悍で木村佳乃がヤンキーになったって感じ(謎)
先生のとこは四国、柴ともにいろんな犬が目紛しく変わるんだけど、この犬は割りと古株かな。
先生とこの雌

リク、不思議と雌には逆毛が立つこともないし、戦意もも全くゼロ。
歩み寄り方も何気に弱気(笑)
「そんなに言わず仲良うしてぇや」って感じ・・・どうも女には弱いらしい(爆)
ガルガル度80なり。

続いて黒四つ目・・でも何犬ベースか全く謎。
なぜか耳が丸いので、耳丸GTと勝手に命名。
ガルガル黒四つ目耳丸

コイツは多分に神経質で癇性だと思われ。
リクもコイツの前だとスルーせず、対峙して戦闘態勢に変化します。
もちろん安全に距離保って戦闘はさせませんが、観察してるとなかなかおもろい。
リクの背中逆毛はほぼ開立、眼が爛々でそれはそれで見とれてしまう野生が頼もしい(笑)
でも、「はい、行くよっ!」の一言でリクはすぐ知らん顔で散歩再開。
チョーあっさり、オマエ執着心ないのかよ(^^;
ガルガル度は92くらいでしょうか。

そしてラスト、スーパーハードガルガルNo.1!!
間違いなくチャンピオンは、ボクサーと日本犬のMIXと思われる赤毛短毛のコイツに決定!
わりとガル

コイツは70年代のアメリカ映画に出てきそうな港町のクレージーな用心棒って感じです。
初めて見た時、リクが近づくと前肢片手を上げてボクシングスタイルになった時はマジビビった!
あのボクサーって、元々闘犬で戦う時にボクシングスタイルになるところから命名されたと何かの本で読んだことありました。
コイツを見て、幼い頃に読んだ記憶がありありと甦ってきた訳です。
「うわ~、ホンマにボクサーじゃん!!」
ボクシングスタイルになってから、さらに距離が近づくと・・・そりゃもぅ大変な騒ぎです(^^;
そのクレージーぶりはハンパなくチャンピオン!ガルの帝王!!
でも、リクも一歩も引くことはなく近づこうとします。
リクもさすがにコイツの時だけは底唸りがビミョーに聞こえる・・・血がたぎり、ムカつくんですかね(笑)
北斗の拳風にいうと、恐らくリクはコイツが一番の宿敵(とも)なのでしょう・・・。
ガルガル度は限りなく100ヽ(´ヮ`)ノ

と、まぁ、二回にわたってのしょーもない企画でした(笑)
しかし、これらのガルガルはリクの性格形成に随分と影響してるように思います。
展覧会で四面からガルガルされても動じないのは、コイツらとの日々のやりとりがいぃ訓練になったのかなと(笑)
いろんなガルガルがいるけど、反応する犬、見るだけの犬、全く無視する犬、リクもいろいろ好みがあるみたい。
今はいろんな経験をさせてやる気で毎日を共に楽しんでます♪♪





  1. 2008/03/26(水) 15:44:08|
  2. ~若二時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<~山登りwith姪っこ~ | ホーム | ~穴場発見~>>

コメント

2枚目の写真の子はかわいい顔してますね。とてもガルガルには見えません。気が強いんですかね^^。
4枚目のボクサーくんは若そうですね。とてもキレイな犬です。大切に育てられているのでしょうか。こんな恐そうでも飼い主さんが帰ってきたらキュンキュンと鳴くのでしょうね^^。

ところで、リクちゃん、京都展に出陳しませんか?遠いですか?テツは連合展までにもう一つだけ修行をしたいと思い、福井か京都か悩んだ末、京都にしようかと。リクちゃんも来れないかなと。会えるといいですね^^。
  1. 2008/03/26(水) 22:03:04 |
  2. URL |
  3. テツのかあちゃん #-
  4. [ 編集]

テツのかあちゃんさん>
二枚目の純粋四国、気が強いとゆーか、雌に見えない荒々しい顔つきなんです。
でも、リクは嫌いではない様子です^^
ボクサーもどきは広い庭で放し飼いなんですが、毎日会ってても全く以て同じ対応です(笑)

京都展のお誘い、身に余る光栄、ありがとうございます<(_ _)>
しかし、やはりちょっと距離があるので無理かな~(^^;
今回は隣県の岡山展も諦めました。
テツくん、応援してますよ!!
この春であの雰囲気にもかなり慣れることだと思います。
頑張ってください~^^
  1. 2008/03/27(木) 17:30:51 |
  2. URL |
  3. atoman #Ue1/RQkI
  4. [ 編集]

また間が空いてしまいました
リク君 展覧会でいい線行きましたね!!
先が楽しみです
がるがるな奴ら
atomanさんのところは四国犬が多いですね
うちのところはトイプー ダックス 柴
大きいのはレトリーバが多いですね
一時期はハスキーが多かったですがブームが去ると
見かけなくなりました
3枚目は柴っぽくないですか?入ってるように見えます
でもリク君ってもまれてますね~
チロとぜんぜん違います

PS リンクさせてもらってもいいですかね?
  1. 2008/03/29(土) 14:18:56 |
  2. URL |
  3. 温泉ちろべえ #-
  4. [ 編集]

温泉ちろべえさん>
久しぶり~です^^
展覧会、お陰様で若犬賞頂きました<(_ _)>
でも、リクのどこが評価されたのか今もって謎です。
毛質はよく誉めて頂けるんですが、あとは・・・落ち着いた態度くらいかなと。
まぁ、よかったです。

福山は昔から四国犬ブリードが盛んな地域だそうです。
その名残か、通勤途中にいるのが二枚目の四国。
とにかく、その他にもガルガルゆー奴らがたくさんいます。
まぁリクはほとんどの場合は相手にすることないんですが、此処に挙げた奴らはエキサイトする奴らですね。

リンクの件は喜んでヽ(´ヮ`)ノ。
こちらからもお願いしますね^^
  1. 2008/03/29(土) 18:12:43 |
  2. URL |
  3. atoman #Ue1/RQkI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anarchic.blog68.fc2.com/tb.php/139-ef03943f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

atoman

Author:atoman
welcome to my doghouse! ^_^
RICOH GRD3で綴る犬景色。
※画像の無断転用禁止致します

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。