☆四国犬・玉大陸的生活記☆

四国犬・リクの生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

~中国連合展~

春季の展覧会が終わりました。
中国連合展、総勢238頭、内中型雄42頭、中型雌33頭です。


結果はズバリ、中型成犬雄9頭中9席!!つまり最下位でありました↓↓
本日のトップは台山峰号。去年春の四国連合展でもトップだった記憶あり。


あ、審査中の写真はどれもこれもちゃんとした写真はなかったので今回はupしません。
だって、ちゃんと立ってた時間はごく僅かだったので。。<(_ _)>


最下位でもニコニコです^^
R0016354



マターリがお似合いの四国犬@待機中w
R0016398
審査前、どんなにガウられても我関せず。



いつもと変わらず至ってマイペースでした(^^;
R0016385



で、肝心の審査、とにかく落ち着きなかった。
ま、今日に始まったことじゃないんだけど・・・ヾ(゚д゚)ノ゛
とゆーか、リクは立ち込みや歩様以前のような気がしました。
なんと云いますか・・・一言では言い表せませんねw


今回は思うことも不満も特になし。
展覧会審査という物差しで計るなら、リクはこんなもんだなと思いました。
今後の課題・・・う~ん、展覧会に出るならとりあえず肉をもぅちょっとつけなきゃ。
他の犬と比べてあまりにスケールがちっちゃいです。
それとちゃんと立つ練習のやり直し。
その辺見直さなきゃいけませんねヾ(゚д゚)ノ゛


しかし、今回は右向いても左向いてもガルガルばっかで怖かった。。((((;゚Д゚)))


P.S
翔太郎ママさん、今回もまたありがとうございました<(_ _)>
いつもお世話になりっぱなしで恐縮です(^^;
おみやげ、とても気に入ってます^^
そして、ママさんのアドバイス今後に活かせるよう頑張ってやってみます。


=続く=
  1. 2010/04/18(日) 17:39:50|
  2. ~成犬時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<~展覧会の仲間と独り言~ | ホーム | ~雨と予防接種と前日の不安と~>>

コメント

おつかれさまでした~
四国と紀州の割合はどんな感じでしたか??
リクくんが9席とは。。。

展覧会に出てくる犬は本当に大きいですよね。
成犬雄のリングはすごいですよね^^;
  1. 2010/04/18(日) 19:37:17 |
  2. URL |
  3. じむし #c8dTRiQ2
  4. [ 編集]

じむしさん>
中型はほとんど四国で、紀州は2、3頭くらいかなぁ。。
土地柄、中国地方は四国犬いつも多いんです。
特に広島・岡山は昭和時代は愛媛に次ぐメッカだったそうです。
その名残ですかね。

相手が名だたる犬ばっかと云えども、リクは同じ土俵にすら上がってない感がありました。
最下位でも当然って感じでした。一審の時から確信するくらいに。
とにかくスケールが違いますね。みんなゴツイしw
しかしガルガルが強烈だったなぁ。。マジ怖かった。
あれで賞を獲れるとしても、個人的にはあんな犬飼いたくないです(笑)
  1. 2010/04/18(日) 20:32:24 |
  2. URL |
  3. atoman #Ue1/RQkI
  4. [ 編集]

リク君立たなかったですか。順位は相手あってのものなのでこればっかは仕方ないですが。
テツでも練習で嫌がる事ままありますよ。そんなときは少し歩かせて再びトライです。それでもどうしても嫌がるときもあります。ただこっちが苛立つと尚更立たなくなりますね。気を長く持たねばです。それと練習のあとは褒めまくります。これ大事と思います。
どうでしょうあとは数しかないのでは?舞台もみなさんそうたくさんは踏めないでしょうがうちで年間7会場(全展含む)くらい。いっぱいいっぱいですよね。その限られた中で成果を出さねばとなると、簡単ではないですね。そんなテツもいざ本番では癖の体曲げが出たり、ガウって飛び出そうとして後退したり・・・。まだまだです。
  1. 2010/04/19(月) 10:08:11 |
  2. URL |
  3. まさ #E/frtVgU
  4. [ 編集]

まささん>
まぁ立たなかったてのもありますが、それ以前なんですよね。
出陳前に親元さんがリクを見にきて一言
「こりゃちょっと肉をつけにゃあいけんわ。成犬でこれじゃ話にならんで。」
たしかに同感。リクは華奢です・・・・が、どーすればえぇん?って感じです(笑)
食べても太らない、食べ過ぎたらすぐ下痢、こんなんです。
その後いろんな犬をじっくり見て廻ったんですが、肉づきの良さを痛感しました。
あと、私が見て思ったのは、もう少し胸深が落ちたらなぁ・・・と。
先天的な欠点の耳とかはどーにもなりませんが、体形は地道に改善出来たらいぃなと思います。
いろんな練習はそれからにしようかなと。
まずはみんなと同じ土俵に上がらなきゃ・・・それからです。

  1. 2010/04/19(月) 19:31:29 |
  2. URL |
  3. atoman #Ue1/RQkI
  4. [ 編集]

我々も昨年、香川展に出向き、最下位。体の大きさの違いに愕然として帰ってきました。
パパさん!大きな収穫でしたね!やるべきことが見つかった。
①肉をつける。毎日の食事管理で「太らせる」ことを意識して与えます。食べ方はどうだ、食べる量はどうだ、食べる時間はどうだ、与える回数はどうだ、与えている物はどうだ・・・・すべてリクちゃんと相談して長い時間かけて改善です。
人間もそうですが、青年は太りません。これからオトナになるにつれ、それなりの肉がついてくるので、それにのっかってもいいですね。
テツはあまり激しく走りすぎると、食べません。リクちゃん、しばらく歩きの散歩で、食べることに集中したらどうでしょう。
②立ち込み。この練習ばかりは、ホント困りますね^^嫌がります。もう、なだめすかしておだてて・・・やれたら大げさに褒めて。おやつをあげるのもいいかも^^です。立つ時の合図を決めるとか。これもリクちゃんと相談しながらですね^^

ほかの犬がガウガウしても我関せず・・・・こんな武器を持ってる子はなかなかいませんよ。

すみません。長く書いてしまいました。リクちゃんは他人事ではないので、つい一生懸命になってしまいます・・・^^;
  1. 2010/04/19(月) 20:10:25 |
  2. URL |
  3. テツのかあちゃん #-
  4. [ 編集]

ご無沙汰しています。

リク君9席ですか。・・・体の大きさ云々有りますがリクパパさんが展覧会に慣れる事と多分リク君も
リングの中で何して良いやら状態かな。?

確かに四国、岡山、広島等本場のワン達は骨量も有るしデカイです、確かに見ごたえは有りますけど、重い感じがします。

これは私の考えですけど、四国犬は軽快、素軽い、乾燥度、良き犬体等でそれほど大きくなくても良いような気がします。

ですから、リク君太らせる?個体差もあるしかえって体調をくずしても何も成らないし・・・ですね。




  1. 2010/04/19(月) 21:24:40 |
  2. URL |
  3. 〇田 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

テツのかあちゃんさん>
いえいえ、こんなにもたくさんのお言葉かけて頂いて有り難く思います。
ホント、やたらデカイし怖いし。。
どーやったら肉がつくんでしょうね(笑)
この人は走ろうが歩こうがどんな時でも食欲が落ちたことがないです。
ホント、驚くほど食べるんですが、定期的に下痢をします。
元来胃腸が弱いんでしょうね。。(;´Д`)
なので、どーすればよいのかホントよく分かりません。
立ち込みの練習は、それから考えようかな・・・と。
あと、立ち込み練習は翔太郎ママさんからもアドバイス頂きました。
歩き運動も取り入れて気長に・・・ですね^^

○田さん>
お久しぶりです。お元気ですか~^^
まぁみんな何食わせてんのかとゆーくらいゴツイ感じがしました。
体高低くても胸深く重戦車のような。。
私も岩肌に和紙を貼り付けたような体形こそが日本犬だと思っております。
長春、楠、熊、ゴマ・・・4大祖犬はみんなそんな感じです。
ただリクは、残念ながら彼らと違ってがっちり感がありません。
太ることは無理・・・体質なのでしょうがないです。
しかし、骨格のがっちり感は今後のトレーニングで多少なんとかなるかな・・とも思ってます。
まぁしかし現代の審査基準、方向性は本当に往年の日本犬を保存するという観点から見れば、逸脱してる感が無きにしもあらず・・です。
三代目さんも仰ってましたが、ホントの犬を見る目を持った先生がどれくらいいるのでしょ。
それでも展覧会で上位を目指すなら、審査傾向に則ってその方向性に犬を仕上げていかなければなりませんからね。
ホントはここでは書けないこともいろいろ言われました。
でも、そこまで頑張れないな~って感じです(笑)




  1. 2010/04/19(月) 22:19:27 |
  2. URL |
  3. atoman #Ue1/RQkI
  4. [ 編集]

遅くなりましたが、お疲れさまでした~^^  
展覧会って色々な面で複雑なのですね^^;  展覧会素人の私が言うのも変ですが、 リクぱぱさんの思うように・・・そしてあまり無理をしないように臨んでほしいなって思いました。

 
  1. 2010/04/20(火) 17:07:15 |
  2. URL |
  3. すずぴん #vcsAFhqg
  4. [ 編集]

すずぴんさん>
どうもありがとうございます<(_ _)>
まぁ、その道で何十年とやって来てる人と私のような新参者が同じ土俵でやってる訳なので、上位に食い込むには相当の頑張りが必要だと思います。
てっちゃんちなんかホントすごいなぁと思います^^
私一人が頑張って出来ることは限られてるので、その範囲で出来ることをするだけですね。
最下位だったけど、今回は凹むこともなく俯瞰して結果を捉えました。
これからの方針はなりゆき任せ風任せです(笑)
  1. 2010/04/20(火) 18:25:19 |
  2. URL |
  3. atoman #Ue1/RQkI
  4. [ 編集]

大変だわ、色々。
これから、歩様や立ちこみの練習をリクちゃんが楽しんでくれると良いですね。
リクぱぱの嬉しそうな表情が一番のご褒美かな。

健康な体重は個体差があるのがあたりまえ、
ごめんなさい!否定するわけではないけれど、、、
展覧会、今はリクちゃんにはハードな場所なのかも。
じっと立っていたり、歩きたくない方向に歩かされたり、敵視すべく犬たちに囲まれ、
落ち着けと言われても「父さん、無理言うなよ。。。」かも 笑。
展覧会の規定にリクちゃんを合わせるより、
今後の成長過程に、身体や体調の変化を見守る感じが良さそうな気がします。

外野はうるさい!!!
リクちゃんファンとして、なんか切なくて。
お許しを。
  1. 2010/04/21(水) 17:21:30 |
  2. URL |
  3. たちみみまきお #mQop/nM.
  4. [ 編集]

たちみみさん>
御提言ありがとうございます<(_ _)>
なんか、じ~んときましたです(T_T)
今後の成長過程ですね。ホントそんな気がします。
もぅ無理して展覧会に出なくてもよいのでは?・・とも考えてます。
少なくとも、自分自身でリクの成長が感じれないならば展覧会は止めようと思ってます。
けど、その為の努力は日々続けます。
やっぱ、緊張感を持って標的を凝視する姿は、たとえ華奢なリクでも美しいですもんね。キリンを見た時みたいな(笑)
あれが出来るようになったら、それからのステップですかね^^
  1. 2010/04/21(水) 19:09:35 |
  2. URL |
  3. atoman #Ue1/RQkI
  4. [ 編集]

お久しぶりです。
展覧会お疲れ様でした。
今年は出さないで見学しようと思っています。
体形は個体差がすごくありますよ。
3頭兄弟で同じ餌やってても
ぜんぜん違いますし。
運動させなくても太いやつは太いです。
  1. 2010/04/22(木) 20:34:58 |
  2. URL |
  3. ミクロK #8wP.2oNo
  4. [ 編集]

ミクロKさん>
お久しぶりです。
うちも無理せず見学も有りかな・・・と思いました。
成犬ともなると、それまでの壮犬、若犬とはやっぱ違いますね。
体形は遺伝もあるんでしょうね。
リクの父犬はメタボでしたが、リクは母似なので太ることはないでしょう。
ま、人間でも同じですよね^^
  1. 2010/04/22(木) 20:43:28 |
  2. URL |
  3. atoman #Ue1/RQkI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anarchic.blog68.fc2.com/tb.php/404-0c41261a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

atoman

Author:atoman
welcome to my doghouse! ^_^
RICOH GRD3で綴る犬景色。
※画像の無断転用禁止致します

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。