☆四国犬・玉大陸的生活記☆

四国犬・リクの生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

~last stage~

すっかり涼しくなってしまいましたねヽ(´ヮ`)ノ
いきなりの気温低下ぶりに犬もいささか戸惑ってます。

さて、今回の展覧会。
いつもの地元広島展には出ず、中国連合展一択でいこうかと思ってます。
それには、一応理由があります。

この本なんですが・・・。
R0016868
この本、まぁ言ってみれば私が幼き頃四国犬に魅了されたきっかけにもなった本です。
小学生の頃、この本に載ってる四国犬が私の憧れでした。
そして、その犬達を大半に渡って解説してらっしゃるのが全展審査長の門田先生。
先生の文章とこの本に出てる往年の名犬への想い故に、今リクがうちに居る所存でございましょう。

で、本題ですが、今回中国連合展は門田先生が来られます。
かつて私が四国犬に魅了されるきっかけになった本に名を連ねる門田先生にリクを見てもらいたい、この想いが昔からありました。
結果はどうあれ、近県にいらして下さるのは、またとないチャンスな訳です。
これは一つの節目、決着とも言えます。
恐らくリクはこの展覧会が最後になると思ってます。

実はここ最近、展覧会に出る毎にやるせない気持ちになって会場を後にしてました。
いろんな方々との再会、お喋りはとても楽しいものですが、審査そのものに対しては少なからず疑問や落胆を感じてました。
無垢な瞳でじっと見つめるリクに「こんなんならもぅ止めような」と、話しかけるのがいつもの決まり事みたいになってしまって(笑)
しかし、とにかく出展してよかった、今度こそは頑張ろう、って気になれなくなって久しいです。

で、こんな気持ちと葛藤しながら毎回気分切り替えて何度も出展してましたが、今回門田先生が来られることで一つのけじめがつけれそうです。

もちろん、これからも近県であれば時間の許す限り見学には行くと思います。
やっぱ、たくさんの四国犬見るのは楽しいですもんね。



次回が悔いなき良い展覧会になりますように。。






  1. 2010/09/25(土) 21:29:12|
  2. ~成犬時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<~野球場~ | ホーム | ~遂に。。~>>

コメント

この本は。。。絶版の四国犬ですね!
愛犬の友にもう一度復刻を出してほしいものです。

なんのための展覧会か。
某巨大掲示板でも苦言を呈している方もいらっしゃいますね。

ご決心は固いこととおもいます。
最後の展覧会がリクくん、パパさんにとってよいものでありますように。

  1. 2010/09/26(日) 15:52:18 |
  2. URL |
  3. じむし #c8dTRiQ2
  4. [ 編集]

じむしさん>
ありがとうございます<(_ _)>
この本、私が小学生の頃リアルで買って持ってたんですが、引っ越しの時紛失してしまいまして。。
結局、リクを飼う前にこれまたオークションでゲットです^^
ちなみに、四国犬、紀州犬、北海道犬の三冊を持ってました。あ~もったいないことしたなぁ。。

展覧会、結果はどうあれ楽しければいいや・・・ってスタンスだったんです。
けど、楽しいだけじゃなくなってきました。
語れば多くなり過ぎるので遠慮しますが。。

決心は、実はそれほど固くもないんですよ(笑)
ただ、このまんまじゃいけないな・・と思って最後にしようかなと。
実際昨今出展した展覧会で、出陳料と時間を犠牲にするだけの価値があるように感じません。ごく私的にですが。
その価値を感じれたら、これが最後じゃないかな・・・とも思ってます。
  1. 2010/09/26(日) 18:52:03 |
  2. URL |
  3. atoman #Ue1/RQkI
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/26(日) 19:28:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

シークレットさん>
えぇ~やっとご対面出来るんだw(゚o゚)w
嬉しいです^^
もちろん、リクはうちのアイドルですもん、審査には関係なく良いとこは数えきれないですよ^^
ただ、もぅ5000円払って長い時間割いて嫌な気分になるのはもぅいっかな・・・と。

リクに意思があって「オレ、何席でもいいからずっと出たい」って言うなら満足するまで出展するつもり。
それが分からない以上、あくまで主観的に私の気分でyes/noを判断するより他ないです。
あ、本文にも書いたけど、みんなとお喋りするのは楽しいので見学には行きますよ^^

中国連合展、お手柔らかにお願いしますね♪
いろいろ武勇伝聞かせてください^^
  1. 2010/09/26(日) 21:14:29 |
  2. URL |
  3. atoman #-
  4. [ 編集]

リクぱぱさん、こんばんは。
こちらの記事はだいぶ前に拝見して読み逃げしてしまったのですがi-229
やっぱり一言コメントさせてください!
このリク君後姿モノクロ写真とってもいい~!!即保存させていただきました。(*^-^*)
四国犬の頭の後ろに縦線がはいる(笑)姿が好きです。

古い犬の本は貴重ですね!柴犬以外で日本犬種別単独の本が出たなんて!
  1. 2010/10/19(火) 23:39:51 |
  2. URL |
  3. ねっつん #.W2Qbi9s
  4. [ 編集]

ねっつんさん>
どうもありがとうございます<(_ _)>
私もこのモノクロの後ろ姿が結構気に入ってます。なんか昭和っぽくて(笑)
レトロな雰囲気が日本犬に程よくマッチングですね^^

柴犬以外の日本犬の本なんて、今じゃ考えられないですよね(^^;
昭和の頃は中型も十分市民権得てたみたいです。
復興頑張らねば!!
  1. 2010/10/20(水) 07:02:44 |
  2. URL |
  3. atoman #Ue1/RQkI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anarchic.blog68.fc2.com/tb.php/438-e21dc4e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

atoman

Author:atoman
welcome to my doghouse! ^_^
RICOH GRD3で綴る犬景色。
※画像の無断転用禁止致します

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。