☆四国犬・玉大陸的生活記☆

四国犬・リクの生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

~日保Fさん宅訪問~

なんとなくブログデザイン変えてみましたヽ(´ヮ`)ノ

この前の日曜日の出来事、渓流探索~福山一座里帰り~父犬邂逅と綴ってきました。
実はまだ続きがあったんです(笑)
この日のラストは日保のFさん宅を訪ねました。
とはいえ、アポ無しです(^^;
というのも、今Fさん宅には長春系作出犬舎からきた濃密な長春系四国犬がおります。
その犬を写真に収めて帰ろうかなと思って、これまたふらっと立ち寄りました。

現在Fさん宅には四国犬2頭、紀州犬1頭、柴犬??頭おります。
ちなみに柴犬は出産を控えてるそうで。。
で、Fさん宅に到着・・・どうやらFさんいないっぽい??
けど、玄関前にはカミソリのような鋭さの長春系“ゆりちゃん”が鎮座してました。
20070523133443.jpg

私らが写真撮ったりリクも車内から顔出したりでゆりちゃん騒ぎ出して、なんと家の中からFさんが!
アポなしの非礼を侘びるも快くいろいろ話して下さいました。

いつもFさんとは系統の話しになるんですが、今日もまた私が質問ばっか(^^;
長春系の中にもかつて2大派閥があったそうです。
大林系と大館系、いずれもその道では過去に名を馳せた有名な方ですね。
しかし、両名が反目したため、お互い繁殖する上で血が濃くなって行き詰まってしまったそうです。
長春系作出では大御所のB荘さん(ゆりちゃんの犬舎)は大林系。
大館系は宮崎、熊本に僅かながら現存しており、現在は胸白に特徴がある犬が多いみたいです。

しかしゆりちゃん、すっごく人懐っこい~ヽ(´ヮ`)ノ
私が車から降りて近寄ったら、地味~に歓迎してくれましたw
外見の鋭い風貌からは想像がつかないくらいにかわゆい~^^
2本足で立って、軽く甘噛みで歓迎してくれました。
Fさん曰く、人間にはすこぶる優しいが、4つ足にはすこぶる厳しいとのこと。
これぞ日本犬の良性!ですよね。
私的には展覧会で見慣れたゴージャスな四国犬より、地味でもゆりちゃんのような無駄な肉のないまさに素軽い犬が好きですね。
顔貌、特に目型など最高に魅かれます。
今後は展覧会は度外視で、ゆりちゃんには長春系の濃い雄との交配を考えてるとおっしゃられてました。

Fさん宅のもう1頭の四国犬は系統ミックスなんですが、長春系ゆりちゃんとの違いはやはり体質。
Fさん曰く、長春系はいくら大食いさせて運動を怠っても太らない・・と。
もぅ1頭の系統ミックスは、食事、運動でかなり贅肉の付き具合が変わるとのことです。

そしてFさんが車内のリクを見にやってきました。
やはり、ちょっと小さいね・・・と(笑)
まぁ、最近はどこに行ってもそれなんで慣れたと言えば慣れました^^
あと、性徴感が稀薄だなぁ・・とも。
たしかに!リクは雄の猛々しさとか雄々しさとか、そーゆーのがハッキリ言ってないですw(゚o゚)w
それは飼い主の私が一番よく分ってる(笑)
でもそれって、どうすればいぃの??努力してどうこうなるものなの???って感じもしますが(^^;
あと、肉質が堅くしまってて良い感じだと、一応誉めてもらいました。
ま、とにかく成長過程真っただ中なんでこれからということで〆(*´ェ`*)b

最後、私の大好きな往年の名犬熊号・長春号2頭の珍しいショットを。
20070523142343.jpg
  1. 2007/05/25(金) 18:03:46|
  2. ~系統の話~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<~午後の山登り~ | ホーム | 生後5ヶ月目ヽ(´ヮ`)ノ ~父犬との邂逅~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anarchic.blog68.fc2.com/tb.php/59-2de20248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

atoman

Author:atoman
welcome to my doghouse! ^_^
RICOH GRD3で綴る犬景色。
※画像の無断転用禁止致します

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。