☆四国犬・玉大陸的生活記☆

四国犬・リクの生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

番外編~四国犬への想い~

今まで小さい小さいと言われ続けたリク
しかし最近は毎日見てても手に取るように成長著しく感じてます。
ただ、首から上の成長がいまいちのようでして・・・(;´Д`)
そこらへんだけが成長に於ける不安要素の1つではあります(笑)

さて、今日はちょっとリクの話ではないんですが・・・。
私が四国犬を飼った動機を少々。

そもそも犬は幼い頃より好きでした。
その昔"太陽にほえろ!"で、警察犬てものを初めて知ったのことを幼心に覚えてます。
それから犬の図鑑を親にせがんで買ってもらい、子供らしく絵を描いたりしてました(笑)
もちろん、犬が飼いたくなったのはいうまでもなく、そして親に反対されたこともいうまでもありません(´д`;)
近所のシェパードを眺めたり、随分遠くに当時珍しいドーベルマンを見に行ったりして過ごした幼少期。

そして数年が過ぎ...

犬熱も収まってた頃、或る漫画を見たことで再燃しますw
白い戦士ヤマト”、闘犬の漫画です。
主人公(主犬公?)のヤマト(秋田犬)と自分より大きな土佐闘犬他との戦い、飼い主の少年との絆を描いた作品です。
そこで日本犬てものに初めて興味を持ちました。
そしていろいろ調べてるうちに秋田犬の祖先の秋田マタギ犬なるものに興味をそそられます。
知識欲探求心旺盛な私は図書館などでマタギ犬なるものを調べ上げました。
そこで出会ったのが戸川幸夫氏の数々の名著。
絶滅した高安犬、紀州犬、そして四国犬他さまざまな日本犬を知り、知識収集と日本犬に没頭していきました。

そしてそんな中、私の脳裏に決定的に刻まれたのがこの犬↓
20070601104138.jpg

恐らく四国犬の中では一番知名度の高い“長春号”です。
この写真を見て、幼心にいつか絶対こんな犬を飼うぞ!と心に刻んだ日をよ~く覚えてます(笑)
そして或る日の夕暮れ。
日が暮れるまで遊び、そろそろ帰らなきゃ怒られるぞ~と家路を急いでいた時のこと。
夕日を背に、こっちに向いて歩いてくる散歩中の犬に目を奪われました。
それはまさに日本犬、友達宅にいた柴犬よりは明らかに大きな体躯。
切れ上がった胴、見たこともない胡麻毛、そしてなにより得体の知れない何かを秘めた炯々とした鋭い目つき!!
それが初めて目の当たりにした四国犬です。
ちょっとしたカルチャーショック、ただ、ただ圧倒されました(笑)
めちゃめちゃカッコいいじゃん!!!!!!
その後数日、親に四国犬の良さを子供ながら力説しました(笑)
しかし、どう親に頼み込んでも犬は飼ってもらえず、やがて私の日本犬熱も徐々に冷めていきました。
ま、子供なので興味の対象は日替わりで変わるってもんです(^^;
それから数年後、拾い犬の柴犬MIXをなぜかうちで飼うことになります。
あれほど犬を飼うのを反対していた親も、さすがに仔犬の可愛さにノックダウンされたんでしょうね(笑)
それからわが家ではその犬と16年の歳月を供にしました。

そして、今のリクがいます。
うちには猫(アメショー・12歳)もおり、犬はもぅ無理~って先入観がありました。
が、ふと犬を飼おう、飼うならやっぱ四国犬!との思いが再燃。
リクの生まれ故郷福山一座に四国犬を見に行って、やっぱこれじゃろ~と即決でした。
そこからの話は当ブログにもしたためております故割愛。

ま、四国犬にしろ何犬にしろ、生活を一緒にすればうちの犬が一番可愛いもんですよね。
縁あってうちに来たリクとの生活を、より一層楽しんでいきたいもんです♪

最後、雨中の中びしょ濡れでもお構いなしのリク二葉
20070601110551.jpg

20070601110644.jpg
  1. 2007/06/01(金) 11:10:01|
  2. ~幼犬時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<~またしても山登り~ | ホーム | ~泥遊び~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anarchic.blog68.fc2.com/tb.php/62-053b8100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

atoman

Author:atoman
welcome to my doghouse! ^_^
RICOH GRD3で綴る犬景色。
※画像の無断転用禁止致します

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。