☆四国犬・玉大陸的生活記☆

四国犬・リクの生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

~寺院横目の山登り~

最近は山登りネタばっかですが・・・(^^;

幸いうちの近辺には手軽に登れる山が多くあります。
車で10~30分も走れば適当な山が適当に存在してます。
今日行ったのは一応国の無形文化財である明王院という寺院。

本来なら犬は立ち入り禁止なんですが、寺を一本外れた側道はOK・・・(多分?)
昼間でも薄暗く、鬱蒼とした木々と寺院独特の崇高な雰囲気はその辺の山と一味違いますw
20070613145102.jpg

卒塔婆の周りを探索するリク。

ちょっと湿っぽい山道は、もぅ何日も人が通ってない様子。
寺を抜けて遥か上の山頂に向かう道、いつもながらリクは嬉々としてます♪
20070613145458.jpg

トカゲが現れて興味津々の様子です。

途中通り雨が降ってきたり日差しが射し込んだりの変な天気ですが、全くお構いなしのリクです。
ちょっと曇れば昼間でもフラッシュを焚かなきゃヤバいくらい。
20070613145835.jpg

目が光ってますね(笑)

2kmくらい登ったところに山頂の休憩所発見。
そこでは日頃接することのない昆虫と遭遇、バトルを続けてました。
さすがに追いかけても追いかけても捕まえることなど出来ません(´д`;)
しばらく遊んだあと、諦めたリクと別の獣道を通って下山。
急勾配の石段は滑りやすく、転倒しないように気をつけて降りました。
リクは軽快に下っていき、ある程度先行して進むと「早く~」と私を待って座ってます。
あまりに距離が開くと迎えに来たり・・・「大丈夫?」と目で訴えてました(笑)
一人がまだまだ不安な年頃、付かず離れずで無事下山しました。

今度来る時は弁当でも持って遠足気分でこよっかな・・・そんな感じの寺院訪問。
寺院訪問といっても横目で通過しただけですが、なかなか乙な山登りでした♪
  1. 2007/06/16(土) 15:02:05|
  2. ~幼犬時代~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<~水遊び@噴水篇~ | ホーム | ~ちょっと味気なかった山登り~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anarchic.blog68.fc2.com/tb.php/66-1877447b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

atoman

Author:atoman
welcome to my doghouse! ^_^
RICOH GRD3で綴る犬景色。
※画像の無断転用禁止致します

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。